「婚活を支えた技術」の価格に込めた思い

Posted on
技術書典 婚活 婚活本

技術書典9

https://techbookfest.org/event/tbf09

婚活を支えた技術

https://techbookfest.org/product/4710238156488704

今日は、「婚活を支えた技術」の価格に込めた思いについて書きます。

この本に対して、高いと思うのか、払う価値があると思うのかは、その方の置かれている状況によると考えています。

婚活の一歩を踏み出したいが踏み出せていない、 婚活がうまくいっていない、婚活中のエンジニア方々に自身の知見を届けたくて一冊の本としてまとめました。

読み物としては、いろんな方に読んでもらえるような内容であると自負していますが、 既婚者や婚活に興味が無い方には、値段ほどの価値を感じてもらえないでしょう。

高いというコメントも見られますが、本は私の予想を超えて売れていっています。 私が届けたいと思っていた方々には、本を届けることができたのではないかと思っています。

自分の身近にいるエンジニアが私の本を宣伝してくれたときに 「婚活を考えている同僚に宣伝してみたところ、1000円なら買う。高い。」と言われたということを聞きました。 一方で「これだけの時間、お金、執筆するエネルギーを投入したコンテンツには設定された価格以上の価値がある」という反応もありました。 私のバックグラウンドまでイメージしてもらえた、後者の方々に対して自身のコンテンツを届けたいと考え、今回の価格を設定しました。

実際に、この本が出来上がるまでには、活動に費した1年ほどの時間、 結婚相談所・出会いに掛かるお金、 120 ページ近い内容を書くためのエネルギーが投入されています。 どのようなコンテンツも作り手がかけた以上の時間が消費者から消費されることはなかなかないと思っています。 私の掛けたリソースから得られた知見を 3500 円ほど払い、2時間くらいでインプットできるのであれば、 お値段以上の価値を提供できているのではないかと考えています。

引き続き、設定した価格にて本を売る予定ですので、よろしくお願いします。