『もしエンジニアが「婚活を支えた技術」を読んだら』の感想

Posted on
技術書典 婚活 婚活本

もしエンジニアが「婚活を支えた技術」を読んだら

https://techbookfest.org/product/5231707147993088

「くろまめ」の大学時代の同期が、 『もしエンジニアが「婚活を支えた技術」を読んだら』を読んで感想までくれました。 今まで、 Twitter での一言コメントくらいしか見たことはなく、 ここまでの感想を文章で貰ったことはなかったので、 うれしくなり、今回、本人に許可をいただき内容を掲載しました。 『もしエンジニアが「婚活を支えた技術」を読んだら』を購入する判断材料にしてもらえたらと思います。

「婚活を支えた技術」が「良質な知見」であるならば、
本書は前書に書かれている知見を著者以外で適用した事例集というところである。

「婚活を支えた技術」を読んで、
どうせ著者の体験記で私には合わないと判断した人は、
本書を読んで自己にスキームを適用する際のヒントを得てほしい。

第4章「妻」では、
著者の妻側視点で婚活に対しての感想が書かれており、
異なるジェンダーから婚活が検証が行われており、
それによって本スキームの有用性を感じ取ることができる。

私は著者の奥さんと3人で食事をする機会があったが、
初対面ということもあり、そこまで掘り下げた会話もなかったので、
奥さんに関する記述は興味深かかった。
今後もし著者の奥さんにお目にかかる機会があれば、
婚活含む以外の部分の話を掘り下げて聞いてみたいと思った。

「婚活を支えた技術」は知見であって、 「こうすべき」というメッセージを込めているものではありません。 何を考え、どう行動するかは、「婚活を支えた技術」を読んだ人しだいです。

感想に書かれている通り『もしエンジニアが「婚活を支えた技術」を読んだら』では、 「婚活を支えた技術」の知見からエンジニアの友人2人が、 何を考え、どう行動し、成婚退会まで辿り着いたたかという事例となっています。

「婚活を支えた技術」を読んで、自分には無理だと判断した人は、 「婚活を支えた技術」の知見を自身に適用するための差分を埋められなかった可能性があります。 『もしエンジニアが「婚活を支えた技術」を読んだら』の事例が、 その差分を埋めるきっかけになったらと思っています。

「婚活を支えた技術」の感想

『もしエンジニアが「婚活を支えた技術」を読んだら』「婚活を支えた技術」を通しての感想

についても感想をくれたので、「くろまめ屋」が出している書籍を買う判断材料にしてもらえたらと思います。

「くろまめ」の利用した結婚相談所の情報は、 書籍を読まなくても About に書いています。